司会・演者へのご案内

Ⅰ.口演セッションについて

1. 司会・演者・特別発言等の出演セッション参加方法

任意の場所より、ご自身のPCでzoom(WEB会議システム)を使用してセッションにご参加いただきます。ご参加いただくセッションのzoomのURLは、個別にメールにてお送りいたしますので、当日はそちらからご準備ください。

  • インターネットにつながる通信環境がよい場所でご準備ください。
  • 極力静かな場所で雑音が入らないようお願いいたします。
  • お持ちのPCにカメラ、スピーカー、マイクが付属されているかご確認ください。可能な限り、マイク付きイヤホンやヘッドセットマイクなどをご使用ください。
  • ご自身のPC上では、セッション中に不要なアプリケーションは全て閉じてください。

2. LIVE配信の基本的な流れ

①司会のセッション開始の挨拶Live配信
②司会からの演者紹介、演者の挨拶Live配信
③演者の発表事前にご登録いただいた音声付きスライド動画の放映
④質疑応答Live配信
※以後、②~④の繰り返し
⑤総合討論Live配信
⑥特別発言Live配信配信または事前にご登録いただいた音声付きスライド動画の放映
※総合討論、特別発言がないセッションもございます。

3. チャット機能(LIVE配信)

Live配信中は、視聴画面上で参加者からのチャットを閲覧可能です。司会の先生方は、質疑応答や総合討論の際にご活用ください。

4. 発表スライド閲覧

会期終了後、事前にご登録いただいた音声付き発表データは10月31日(土)まで、参加者が視聴可能となります。また、発表スライド閲覧システム上には、各演題のQ&A BOXがあります。参加者が各演題に対して質問をすると、演者へ自動的にメールが送られます。質問に対する回答をお願いいたします。

5. Live配信動画の事後配信

会期終了後、Live配信動画を事後配信いたします。9月1日(火)から10月31日(土)まで参加者が視聴可能となります。

6. プロフィール

事前に演者にご登録いただいたプロフィールは、会期後に公開する発表スライド閲覧システムで表示されます。また、Live配信中(発表中)に発表スライドと合わせてご登録いただいた顔写真が表示されます。

Ⅱ. ポスターセッションについて

1. 発表スライド閲覧

ポスターセッションは当日の発表はなく、事前にご登録いただいたスライドデータを参加者に閲覧いただく形になります。会期中から閲覧可能です。

2. Q&A BOX

発表スライド閲覧ページには、各演題のQ&A BOXがあります。参加者が各演題に対して質問をすると、演者へ自動的にメールが送られます。質問に対する回答をお願いいたします。
※ポスターセッションの司会の先生方は、ご自身の担当セッションの演題に対して積極的に質問をお願いします。

© 120回日本外科学会定期学術集会.